■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#1810-0APIビューアインストール方法如月1999-09-13(月) 23:48
     #1814-0RE#1810:APIビューアインストール方法Zero1999-09-14(火) 00:22
     #1815-0RE#1810:APIビューアインストール方法紗紀1999-09-14(火) 01:06
#1810-0
APIビューアインストール方法
今回、VB5.0プロフェッショナルエディションをアンインストールし、
新たにVB6.0ラーニングエディションアカデミックパックを
インストールしました。
しかしAPIビュアーがプログラムメニューに見当たらなかったため、
MSDNライブラリで調べたところ、
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[アドイン] メニューで [アドイン マネージャ] を選択し、
API Viewer をロードします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
と書いてあったため、その通りに実行しましたが、
ありませんでした。そこで追加セットアップを試みたのですが、
ツールの所にAPIビューアがありません。
ちなみにアドインマネージャで利用可能なアドインを見てみると
VB6アプリケーションウィザード、VB6テンプレートマネージャ、
VB6リソースエディタ、ディストリビューションウィザードの4つ
しかないのに対し、MSDNライブラリでは13個も表示されています。
せめてよく使うAPIビュアーだけでもインストールしたいのですが、
何か良い手段はありますでしょうか?
それともそもそもラーニングエディションアカデミックパックには
APIビュアーが添付されていないのでしょうか・・・
#1814-0
RE#1810:APIビューアインストール方法
> それともそもそもラーニングエディションアカデミックパックには
> APIビュアーが添付されていないのでしょうか・・・

たしか、Learning Editionには APIビューアーはなかったはずです。
その他にも、標準で含まれるコントロールや、作成できるプロジェクトの違いなどもあります。
#1815-0
RE#1810:APIビューアインストール方法
> それともそもそもラーニングエディションアカデミックパックには
> APIビュアーが添付されていないのでしょうか・・・
 
たとえラーニングエディションに付属していなくても「再配布可能」な情報と言うことなので
ベクターなどで「ビューア」と「APIの宣言情報」をセットにして紹介されていました。たしか
2.3は私もお目にかかっています。どうしてもひつようならDLしてみてはどうでしょうか。
このページと関連する記事:
#6465-0プログラム配布の為に(パック作成とアイコン)2000-03-07(火) 15:43
#5937-1VB1999-09-26(日) 10:22
#8386-0セットアップディスクの作り方2000-03-09(木) 14:14
#5119-1ActiveX コントロール インターフェイス ウィザードについて1999-09-14(火) 09:28
#17473-0プログラムしてみたいんですけど2000-12-28(木) 17:49
#17790-0標準パッケージ作成方法2001-01-15(月) 14:24
#1480-0何が違うの?2001-04-16(月) 16:41
#5753-0右クリックメニューが壊れた2002-03-07(木) 17:30
#1439-0いくら2001-03-27(火) 11:58
#21429-0ステータスバーについて2001-06-19(火) 19:32
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)