■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#25238-0
VBアプリケーションの配布について質問があります。
VB6のSP4で作成したアプリケーションをディストリビューションウィザードで作成した
セットアップファイルで配布したところ、
「msvbvm60.dllのバージョンが古いのでインストールできない」といった意味のメッセージが出ました。
ここで既存のシステムのDLLファイルを更新せずに、App.pathにもう一つ同じmsvbvm60.dllを入れて認識させることは出来ませんか?
よろしくお願いします。
前のバージョンのDLLを書き換えても問題ないのでしたらいいのですが・・・
#25240-0
RE#25238:VBアプリケーションの配布について質問があります。
> VB6のSP4で作成したアプリケーションをディストリビューションウィザードで作成した

SP5でリコンパイルして、再配布しましょう。

無理に、SP4という古いバージョンで上書きすると、DLL間のバージョン不整合
(Microsoftの言葉を借りれば、「DLL Hell」という状態)に陥るかも知れません。

全ての関連ファイルをバージョンダウンさせれば、バージョン不整合はなくなるかも知れませんが、
最近のWindowsは、System File Protection機構を備えているので、一部のファイルだけが、
再バージョンアップしてしまう(というか、バージョンダウンさせる前のファイルに起きかわる)でしょう。
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)