■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#8355-0RE#8353:濁点と半濁点の取り扱いについて.みゆき2000-03-08(水) 16:06
     #8358-0RE#8355:濁点と半濁点の取り扱いについて.隊長2000-03-08(水) 16:28
     #8359-0RE#8358:濁点と半濁点の取り扱いについて.みゆき2000-03-08(水) 17:18
#8355-0
RE#8353:濁点と半濁点の取り扱いについて.
これでどうでしょう?

Private Sub Text1_Change()
    Static flag As Boolean
    Dim ss As Long

    If Not flag Then
        flag = True
        ss = Text1.SelStart
        Text1.Text = StrConv(StrConv(Text1.Text, vbNarrow), vbWide)
        Text1.SelStart = ss
        flag = False
    End If
End Sub

ただし、半角文字を入力しても全部全角になってしまいますが
#8358-0
RE#8355:濁点と半濁点の取り扱いについて.
> これでどうでしょう?

フラグを使う方法ですか.
フラグに馴染みがないのでこの方法も試してみます.
色んなやり方があるんですね.
ありがとうございました.(^-^*)
#8359-0
RE#8358:濁点と半濁点の取り扱いについて.
> > これでどうでしょう?
> 
> フラグを使う方法ですか.
> フラグに馴染みがないのでこの方法も試してみます.
> 色んなやり方があるんですね.
> ありがとうございました.(^-^*)


えっ、単に Change イベントの多重呼び出しを防いでいるだけなのですが

flag がないと、Text1.Text = でまた Change イベントが発生しますので
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)