■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#8386-0セットアップディスクの作り方いの2000-03-09(木) 14:14
     #8391-0RE#8386:セットアップディスクの作り方みゆき2000-03-09(木) 15:33
     #8416-0RE#8391:セットアップディスクの作り方ひでぽん2000-03-10(金) 09:44
     #8418-0RE#8416:セットアップディスクの作り方ぜんちゃん2000-03-10(金) 10:30
     #8419-0RE#8418:セットアップディスクの作り方ひでぽん2000-03-10(金) 11:16
     #8426-0RE#8391:セットアップディスクの作り方いの2000-03-10(金) 13:53
#8386-0
セットアップディスクの作り方
セットアップディスクの作り方がわかりません。
作り方が、載っているHPないですか?
#8391-0
RE#8386:セットアップディスクの作り方
> セットアップディスクの作り方がわかりません。
> 作り方が、載っているHPないですか?


VB6でしたらディストリビューションウィザードを使ってみましょうね


前処理
VB から [アドイン(A)]メニューの[アドインマネージャ(A)...]を実行
利用可能なアドインからディストリビューションウィザードを選択し、
[ロード/アンロード]と[起動時にロード]のチェックを付け、[OK]を
クリックします。これで、[アドイン(A)]メニューに
[ディストリビューションウィザード]が追加されます。



セットアップの作成
[アドイン(A)]メニューの[ディストリビューションウィザード]を実行
します。
そして、その[パッケージ]をクリック

後は、自分でやってみましょうね
わからなかったらもう一度質問して下さいね
#8416-0
RE#8391:セットアップディスクの作り方
> > セットアップディスクの作り方がわかりません。
> > 作り方が、載っているHPないですか?
> 
> 
> VB6でしたらディストリビューションウィザードを使ってみましょうね
> 
> 
> 前処理
> VB から [アドイン(A)]メニューの[アドインマネージャ(A)...]を実行
> 利用可能なアドインからディストリビューションウィザードを選択し、
> [ロード/アンロード]と[起動時にロード]のチェックを付け、[OK]を
> クリックします。これで、[アドイン(A)]メニューに
> [ディストリビューションウィザード]が追加されます。
> 
> 
> 
> セットアップの作成
> [アドイン(A)]メニューの[ディストリビューションウィザード]を実行
> します。
> そして、その[パッケージ]をクリック
> 
> 後は、自分でやってみましょうね
> わからなかったらもう一度質問して下さいね

すみません 私もこれについて分からないことがあります。
ウイザードの使い方はある程度分かるのですが。
SETUPの中に含めるファイルの設定が分かりません。

含めたいファイルを設定するところがありますが、
ここにフォルダーごと指定することはできないのでしょうか?

VB以外の外部プログラムがフォルダーにまとめて入っていて、
それも同時にインストールされるようにしたいのですが、
ファイルを一つずつ指定してインストールフォルダを設定するしかないのでしょうか? 

1個2個ならいいんですが、イメージファイルの入ったフォルダーなど、
100個くらいあるファイルを一つずつ指定するのは大変です。 
何か良い方法ありますか?
#8418-0
RE#8416:セットアップディスクの作り方
> 含めたいファイルを設定するところがありますが、
> ここにフォルダーごと指定することはできないのでしょうか?
無理です。(VB5のセットアップウィザードでは)

> VB以外の外部プログラムがフォルダーにまとめて入っていて、
> それも同時にインストールされるようにしたいのですが、
> ファイルを一つずつ指定してインストールフォルダを設定するしかないのでしょうか? 
> 
> 1個2個ならいいんですが、イメージファイルの入ったフォルダーなど、
> 100個くらいあるファイルを一つずつ指定するのは大変です。 

初心者の方には大変危険かもしれませんが、VBをインストールしたときに、
Setup1.vbpもインストールされているので、そのプロジェクトの中に
100個のファイルをコピーするプログラムを追加してあげるとか。

それだと、好きなところにフォルダも作れますしね。

方法としてはこんなのはどうでしょう。
1.Setup1.vbpのプロジェクトに圧縮されたファイルを解凍するコードを追加する。
2.100個のファイルを圧縮して1つのファイルにしておく(LZHが無難でしょう)
3.セットアップウィザードで、2.で圧縮したファイルとUNLHA32.DLLのファイルを追加する

Setup1.vbpを編集するときは、必ずバックアップを取ってから行わないと、元に戻せなく
なりますよ。
#8419-0
RE#8418:セットアップディスクの作り方
ありがとうございました。

要するにセットアップするプログラムを
自分で作らなければいけないということですね。

VB6のディストリビューションウィザードでも無理なんですよね。

やってみます。
#8426-0
RE#8391:セットアップディスクの作り方
> VB6でしたらディストリビューションウィザードを使ってみましょうね

ディストリビューションウィザードを使っていると、
依存ファイルの設定とか、追加するファイルとか、
でてきて、
セットアップディスクを作っても、
そのセットアップをしても動作しないのです。

なにが、間違っているのかもよく解りません。

インストールスタジオとかの市販のインストーラ作成ツールを
使った方がいいのですか?
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)