■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#10174-0シーケンシャルアクセスについてムーヴ2000-08-03(木) 08:56
     #10175-0RE#10174:シーケンシャルアクセスについて魔界の仮面弁士2000-08-03(木) 09:14
     #10176-0RE#10175:シーケンシャルアクセスについてムーヴ2000-08-03(木) 09:31
     #10180-0RE#10176:シーケンシャルアクセスについて魔界の仮面弁士2000-08-03(木) 10:14
     #10183-0RE#10180:シーケンシャルアクセスについてムーヴ2000-08-03(木) 10:40
#10174-0
シーケンシャルアクセスについて
YuOさん CSV形式についてありがとうございました。

今回みなさんにお伺いしたい事は シーケンシャルアクセスについてです。
CSV形式で保存するのにこれを用いてやろうと思い、自分なりにPGを組んで
みたのですが保存するときに以前に保存したもの(最初TXTに保存してある)
が、消えてしまいます。消えないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

あと保存するときいくつかの項目があるのですがそれは横に並べるように保存
したいのですが(新しく保存すると一行下がる)
なぜか縦に保存されてしまいます。

aaa,bbb,ccc ←のようにしたいのですが

aaa
bbb         ←のようになってしまいます。
ccc

これはどのようにすれば回避できるのでしょうか?
#10175-0
RE#10174:シーケンシャルアクセスについて
> CSV形式で保存するのにこれを用いてやろうと思い、自分なりにPGを組んでみたのですが
> 保存するときに以前に保存したもの(最初TXTに保存してある)が、消えてしまいます。
保存しようとすれば、以前のCSVの内容が消える(上書きされる)のは、当然のような…。
それとも、CSVを保存しようとしているのに、TXTの内容まで消えてしまうと言うことでしょうか?

> 消えないようにするにはどうすればいいのでしょうか?
現象だけ説明されても、対策の立てようが無いのですが…。(^_^;)
あなたの書いたプログラムコードを投稿して下さい。


> あと保存するときいくつかの項目があるのですがそれは横に並べるように保存
> したいのですが(新しく保存すると一行下がる)
> なぜか縦に保存されてしまいます。
で、現状はどの様にコーディングされているのでしょう?(^_^;)
Print #ステートメントで出力されているなら、ステートメント末尾に ; を付加してみましょう。
#10176-0
RE#10175:シーケンシャルアクセスについて
REありがとうございます。
> 保存しようとすれば、以前のCSVの内容が消える(上書きされる)のは、当然のような…。
そうなんですか! 私はまだ勉強不足ですね・・・

> > 消えないようにするにはどうすればいいのでしょうか?
> あなたの書いたプログラムコードを投稿して下さい。

Open "ファイル名.txt" for OutPut as #1
     Write #1, Text1
     Write #1, Text2
     Write #1, Text3
Close #1
MsgBox "保存されました"

コードは上記のようなものです。よろしくおねがいします。 

> Print #ステートメントで出力されているなら、ステートメント末尾に ; を付加してみましょう。
上記の通り Write # を使用しています。
#10180-0
RE#10176:シーケンシャルアクセスについて
>> 保存しようとすれば、以前のCSVの内容が消える(上書きされる)のは、当然のような…。
> そうなんですか! 私はまだ勉強不足ですね・・・
> Open "ファイル名.txt" for OutPut as #1

あれあれ? 話が見えなくなってきました。
TXTファイルを読み込んで、その内容を編集して、CSVファイルとして書き出すのではないのでしょうか?

もしそうなら、TxtファイルはInputモードでOpenし、CSVファイルはOutputモードで
Openする事になると思うのですが…。
CSVを新規に作成するのではなく、追加するならAppendモードですね。

>      Write #1, Text1
>      Write #1, Text2
>      Write #1, Text3
  Write #ファイル番号, Text1, Text2, Text3
とか。

>> Print #ステートメントで出力されているなら、ステートメント末尾に ; を付加してみましょう。
> 上記の通り Write # を使用しています。
Print #なら、
  Print #ファイル番号, Text1 "," Text2 "," Text3
もしくは
  Print #ファイル番号, Text1 ",";
  Print #ファイル番号, Text2 ",";
  Print #ファイル番号, Text3
とか。
#10183-0
RE#10180:シーケンシャルアクセスについて
なんだかあやふやな感じになっていましたね・・・

しかし魔界の仮面弁士さんの指示のようにするとできました。

もっと勉強しないといけないですね・・・
ありがとうございました。
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)