■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#1269-0
引数のない Functionプロシージャの呼出について
いつもお世話になっております。

OS:Windows 95(OSR2.5) VB:6.0 Ent+SP3で開発しております。

例えば以下のような引数のない Functionプロシージャの呼出ですが、

  'Functionプロシージャを呼び出す
  bln_Return = FuncProc

VB 2.0のときは FuncProcを変数、もしくは定数と認識されるため文法エラーに
なっていました。しかし、少なくとも VB 5.0以降では関数と認識されているのか
エラーにはならないようです。

ただ、私としてはやはり「 bln_Return = FuncProc() 」と括弧をつけて呼び出し
たいものです。

そこで質問なのですが、
このような引数のない Functionプロシージャの呼出による違いというのは最早なく
なった、つまり「所詮は好みの問題」になったのでしょうか?

ヘルプはもちろんのこと、Webサイトや、MS技術サポートなどを調べてみたのですが、
この違いについて述べているところは見つけられませんでした。
※ただヘルプには
 「通常、Function プロシージャは、ステートメントや式の右辺にプロシージャ名
  と引数を指定して、returnvalue = function() のように呼び出します。」
 というように、「括弧つきの呼出」で記述されてはいましたけど。

俗に言う「邪悪な型変換」と同様、「細かいことを気にしない」配慮なのかも知れま
せんが、「邪悪な型変換」は製造者が意識しなくなっているところで「型が一致しま
せん」とランタイムエラーを発生させたりするので(もちろんそれ以前のものもあり
ますが)、かえってバグ吸収(発見)をややこしくしている気がしてならない私とし
ては、この括弧なしの Function呼出にも何か「落とし穴」のようなものあるのでは
ないかと思えてならないのです。

もし、ご存知な方がおられましたら是非御教授下さい。 よろしくお願いします。

#長文になってしまい申し訳ありません。
#1270-0
RE#1269:引数のない Functionプロシージャの呼出について
> ただ、私としてはやはり「 bln_Return = FuncProc() 」と括弧をつけて呼び出し

関係ないかもですが,上の呼び出しを
Call FuncProc()
と記述しようとすると,()が勝手に消えますね。
この辺から推測するに,戻り値を取得する場合は()付きで呼び出しするのが良い,
ということなのではないでしょうか。

>この括弧なしの Function呼出にも何か「落とし穴」のようなものあるのでは
>ないかと思えてならないのです。

それは考えすぎでは無いかなぁ…いや,わかりませんけどね。(^-^;)ゞ
このページと関連する記事:
#9370-0SavePictureステートメントについて2000-04-05(水) 23:56
#4974-01フォーム内で複数のプロシージャをCallする時のエラー1999-12-08(水) 15:10
#17769-0開発環境以外のパソコンで5番のエラー2000-03-12(日) 01:03
#46998-0フォームに引数を渡す2001-09-19(水) 09:37
#10026-0IsNumeric関数の使い方2000-07-27(木) 15:15
#4444-0検索について1999-12-17(金) 20:25
#39306-0APIのGetCurrentProcess()について2001-02-22(木) 09:40
#16052-0SubプロシージャのCall2000-11-08(水) 12:36
#17734-0プロシージャへの引数と戻り値について教えて下さい。2001-09-12(水) 14:07
#20715-0Call MsgBoxと MsgBoxとどう違うの?2001-05-07(月) 14:29
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)