■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#269-0TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法あたふた1999-07-26(月) 14:43
     #281-0RE#269:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法せつら1999-07-26(月) 19:22
     #284-0RE#269:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法魔界の仮面弁士1999-07-26(月) 19:58
     #288-0RE#284:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法あたふた1999-07-27(火) 11:52
     #289-0RE#288:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法X-何たら1999-07-27(火) 12:20
#269-0
TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法
TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法を教えてください。
#281-0
RE#269:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法
1行全部、Line Input # で読みこんでおいて、分割関数で分ける。

VB5 以前の場合は関数が無いので、Instr 関数で TAB を探し、Mid 関数で切り取るのが
良いでしょう。
#284-0
RE#269:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法
> TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法を教えてください。
Data Access Objectを使えば、Text ISAM ドライバを使って読みこむことが出来ます。
データ型の定義などは、SCHEMA.INIファイルに記述すればOKです。

# データ量が少ないのであれば、Line Input #ステートメントと、Split関数を使った方が簡単かも。
#288-0
RE#284:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法
> > TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法を教えてください。
> Data Access Objectを使えば、Text ISAM ドライバを使って読みこむことが出来ます。
> データ型の定義などは、SCHEMA.INIファイルに記述すればOKです。
> 
> # データ量が少ないのであれば、Line Input #ステートメントと、Split関数を使った方が簡単かも。

お答え頂きありがとうございます。
一応ヘルプを見てSplit関数を使ったのですが、「型が一致しません」エラーになります。

Function Torikomi(FileN As String)
    Dim dat As String

    Open FileN For Input As #1
    Do Until EOF(1)
        Line Input #1, dat
        MsgBox (Split(dat, Chr$(9), 1, vbTextCompare))
    Loop
    Close #1
End Function

だれか〜 Split関数の使い方を教えてください。
#289-0
RE#288:TAB区切りのデータファイルの読み書きの方法
> 一応ヘルプを見てSplit関数を使ったのですが、「型が一致しません」エラーになります。

ホントにHELP見ましたかしら?
split関数は、動的配列で受け取りますの。
たとえば、

Dim sData As String
sData = Split("123/345/567","/",-1,vbTextCompare)

こういう風に。
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)