■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#8151-0Openステートメントについて初心者X2000-05-20(土) 18:31
     #8153-0RE#8151:Openステートメントについてsuuta2000-05-20(土) 19:31
     #8172-0RE#8151:Openステートメントについていなちゃん2000-05-22(月) 10:25
     #8176-0RE#8172:Openステートメントについて初心者X2000-05-22(月) 13:32
#8151-0
Openステートメントについて
以下のコードなのですが、
11行目のOpenステートメントで、ファイルがオープンできません。
”c:\temp\error.log”というファイルは確かに存在してるのですが…
わかる方いらっしゃったら教えてくださいお願します。

1 Dim FilePath As String
2 Dim Save As String
3 Dim ErrorNum As Integer
4 Dim Error As String
5 Dim Log As String
6
7 FilePath = "c:\temp"
8 Save = FilePath & "\error.log"
9 
10   If Dir(Save, vbNormal) <> "" Then
11      Open Save For Input As #ErrorNum
12           Do Until EOF(ErrorNum)
13              Line Input #ErrorNum, Error
14              Log = Log & Error & vbCrLf
15           Loop
16      Close #ErrorNum
17   End if
#8153-0
RE#8151:Openステートメントについて
> 以下のコードなのですが、
> 11行目のOpenステートメントで、ファイルがオープンできません。
> ”c:\temp\error.log”というファイルは確かに存在してるのですが…
> わかる方いらっしゃったら教えてくださいお願します。
> 11      Open Save For Input As #ErrorNum
> 12           Do Until EOF(ErrorNum)
> 13              Line Input #ErrorNum, Error
> 14              Log = Log & Error & vbCrLf
> 15           Loop
> 16      Close #ErrorNum

ErrorNumって何が入っているのですか?
もし0ならそれが原因では?
1にして見てください。
#8172-0
RE#8151:Openステートメントについて
ErrorNum変数にファイル番号が設定されてないからでは?
FreeFile関数をヘルプで参照。
#8176-0
RE#8172:Openステートメントについて
> ErrorNum変数にファイル番号が設定されてないからでは?
> FreeFile関数をヘルプで参照。
ビンゴでした。ありがとうございました。
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)