■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#8690-0Listからのtextの取り出しoh!2000-06-08(木) 15:09
     #8696-0RE#8690:Listからのtextの取り出しsuuta2000-06-08(木) 18:08
     #8708-0RE#8696:Listからのtextの取り出ししげ2000-06-09(金) 13:17
     #8709-0RE#8708:Listからのtextの取り出し匿名87092000-06-09(金) 13:23
     #8710-0RE#8708:Listからのtextの取り出し通りすがり2000-06-09(金) 13:38
     #8711-0RE#8710:Listからのtextの取り出し匿名87112000-06-09(金) 14:22
#8690-0
Listからのtextの取り出し
List1 に スペースで区切られている複数のText が表示されていて、
その中の一つのText を取り出す方法(切り取りではありません)は、
どのようにしたらイイでしょうか?
コラムは0に設定しています。
VB5 Win95
#8696-0
RE#8690:Listからのtextの取り出し
> List1 に スペースで区切られている複数のText が表示されていて、
> その中の一つのText を取り出す方法(切り取りではありません)は、
> どのようにしたらイイでしょうか?
> コラムは0に設定しています。
> VB5 Win95

Dim a() As String
a = Split(List1.List(0), " ")

とすると、a配列に、スペースで分けられたテキストが入るんですけど、
こういうことではないですか?
#8708-0
RE#8696:Listからのtextの取り出し
> > List1 に スペースで区切られている複数のText が表示されていて、
> > その中の一つのText を取り出す方法(切り取りではありません)は、
> > どのようにしたらイイでしょうか?
> > コラムは0に設定しています。
> > VB5 Win95
> 
> Dim a() As String
> a = Split(List1.List(0), " ")
> 
> とすると、a配列に、スペースで分けられたテキストが入るんですけど、
> こういうことではないですか?

残念ながら Split 関数は VB5 には有りません。
自分でコーディングしましょう。


 _____ ______ _________
| Q&A \ 超初心者 \ はじめたばかり \
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          \
| あなたは未だ自分の可能性に気が付いていない
|
#8709-0
RE#8708:Listからのtextの取り出し
> 
> 残念ながら Split 関数は VB5 には有りません。
> 自分でコーディングしましょう。

ガックし。。。。 相当探したけどさすがに関数としての Split はなかった。。
Mid 関数で代用? しかしせっかくスペースがあるのにな〜。。。

どうも皆様有り難うございました。しばらく考えてみます。
#8710-0
RE#8708:Listからのtextの取り出し
>> a = Split(List1.List(0), " ")
> 残念ながら Split 関数は VB5 には有りません。
> 自分でコーディングしましょう。

Split関数のコーディング例。

Public Function Split(ByVal Expression As String, _
             Optional ByVal Delimiter As String = " ", _
             Optional ByVal Count As Long = -1, _
             Optional ByVal Compare As VbCompareMethod = vbBinaryCompare) As Variant
    Dim Script As Object
    Set Script = CreateObject("MSScriptControl.ScriptControl")

    Script.Language = "VBScript"
    Script.AddCode _
        "Function R(Expression, Delimiter, Count, Compare)   " & vbCrLf & _
        "    R = Split(Expression, Delimiter, Count, Compare)" & vbCrLf & _
        "End Function                                        "
    Split = Script.Run("R", Expression, Delimiter, Count, Compare)

    Set Script = Nothing
End Function
#8711-0
RE#8710:Listからのtextの取り出し
> Split関数のコーディング例。
> 
> Public Function Split(ByVal Expression As String, _
>              Optional ByVal Delimiter As String = " ", _
>              Optional ByVal Count As Long = -1, _
>              Optional ByVal Compare As VbCompareMethod = vbBinaryCompare) As Variant
>     Dim Script As Object
>     Set Script = CreateObject("MSScriptControl.ScriptControl")
> 
>     Script.Language = "VBScript"
>     Script.AddCode _
>         "Function R(Expression, Delimiter, Count, Compare)   " & vbCrLf & _
>         "    R = Split(Expression, Delimiter, Count, Compare)" & vbCrLf & _
>         "End Function                                        "
>     Split = Script.Run("R", Expression, Delimiter, Count, Compare)
> 
>     Set Script = Nothing
> End Function

どうもご親切にありがたいコード有り難うございました。
まだ、未熟者ですので是非参考にさせて頂きます。
本当に有り難うございました。
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)