■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#371-4VB2→VB6へ移行についてEX2003-05-14(水) 17:07
     #374-4RE#371:VB2→VB6へ移行について魔界の仮面弁士2003-05-14(水) 18:17
     #377-3RE#374:VB2→VB6へ移行についてEX2003-05-15(木) 10:06
     #383-3RE#377:VB2→VB6へ移行について魔界の仮面弁士2003-05-15(木) 11:26
     #387-2RE#383:VB2→VB6へ移行について匿名3872003-05-15(木) 13:30
#371-4
VB2→VB6へ移行について
いつもお世話になっています。

このたび、VB2で稼動しているシステムをVB6に移行すること
になったのですが、移行の手順がわかりません。
VB2はVBPではなくMAK、OCXでなくVBXというファイルだったりして
どう変換すればよいのかわかりません。

どなたか情報をお持ちの方いらっしゃいましたら、
アドバイスいただけないでしょうか?よろしくお願いします。
#374-4
RE#371:VB2→VB6へ移行について
> VB2はVBPではなくMAK、OCXでなくVBXというファイルだったりして
> どう変換すればよいのかわかりません。

バイナリ形式で保存していた場合は、そのままでは変換できませんので、
まずはVB2を使って、テキスト形式で保存しなおしてください。

テキスト形式で保存されていた物に関しては、VB6でも読み込めます。
この時、フォームで使用されていたカスタムコントロール(*.VBX)に関しても、
対応するActiveXコントロール(*.OCX)に置き換えられて読み込まれます。
(対応するコントロールが、そもそも存在しない可能性もありますけれどね)

なお、そのままでは正常に読み込まれないような場合には、
  VB2 → 16bit版VB4 → 32bit版VB4 (→ VB5) → VB6
のように、VB4/16をクッションにすると良いようです。

まぁ、VB4を介したとしても、コントロールが完全にアップグレードされる可能性は
それほど高くないようですが……。
# VCPの3D系コントロールを多用されていた場合などは、特に苦労するようです。


…ただ、32bit化するにあたっては、コントロール以外にもいろいろと違いがありますので、
過去のプロジェクトファイルを変換して、それをカスタマイズしていくよりも、
システムの仕様書を元にしてリメイクしていった方が、工数を短縮できる事があります。

以下も参考にしてみてください。

[VB] 16 ビット版から Visual Basic 6.0 への移植時の注意事項
http://support.microsoft.com/?scid=kb;ja;JP412583
#377-3
RE#374:VB2→VB6へ移行について
魔界の仮面弁士さん、親切な解答ありがとうございます。

> バイナリ形式で保存していた場合は、そのままでは変換できませんので、
> まずはVB2を使って、テキスト形式で保存しなおしてください。
テキスト形式で保存というのは、***.txtの形でよいのですか?
VB2では、「テキストで保存」や「テキストの読み込み」といった
機能があります。
VB6のほうで、テキスト形式で保存した物を
読込むというのはどういう風にやるのでしょうか?

ファイルの追加等でやってみたのですが、普通に、モジュールとして
なってしまいます。

他にもいろいろと調べてみたんですが、やはり
VB4に変換してVB6にあげるという手がよいみたいですね。
しかし、手元にVB4がないんですよ・・・
てことで、これは、力作業になりそうです(^-^;)
#383-3
RE#377:VB2→VB6へ移行について
>> バイナリ形式で保存していた場合は、そのままでは変換できませんので、
>> まずはVB2を使って、テキスト形式で保存しなおしてください。
> テキスト形式で保存というのは、***.txtの形でよいのですか?
保存されるデータ形式とファイル名は、直接は関係ありません。ここで書いたのは、
フォームモジュールの保存時に、バイナリ形式ではなく、テキスト形式を選択してください、
という事です。ファイルの拡張子自体は何でも良いです(元のファイル名のままでも大丈夫かと)。

> VB6のほうで、テキスト形式で保存した物を
> 読込むというのはどういう風にやるのでしょうか?
VB6で既存のプロジェクトファイルを開く際に、コンバートするVB2の
プロジェクトファイル(.mak)を指定すればOKです。うまく変換された場合は、
プロジェクトの保存時に、プロジェクトファイルの拡張子を、VB6の標準である
vbpに変更しておくと良いでしょう。

VB6ではなくVB5時代の記事ですが、以下も参考になるかと思います。
http://www.int21.co.jp/pcdn/vb/noriolib/vbmag/9711/conv/
#387-2
RE#383:VB2→VB6へ移行について
魔界の仮面弁士さん、ありがとうございます。

私は、テキスト形式の意味がわかってませんでしたね(^-^;)
VB2のほうで確認したら、テキスト形式のチェックボックスがありました!

紹介してくださったホームページなどをみて、
がんばってみます。本当にありがとうございます。
このページと関連する記事:
#8038-0VB3とVB6との互換性2000-05-17(水) 18:27
#46215-0バイナリファイルの扱いを教えてください2001-08-27(月) 14:28
#774-0BinaryファイルからTextファイルに変換1999-08-13(金) 16:41
#540-0VB2.0のプロジェクトをVB5.0で使いたい!!1999-08-02(月) 14:56
#3470-0リッチテキストについて お礼&質問1999-08-19(木) 12:22
#1127-02.0から5.0へ1999-08-25(水) 09:54
#2217-0バイナリ-形式での保存について1999-09-28(火) 03:04
#1327-0VB6とVB7について2001-01-20(土) 00:04
#10870-0バイナリアクセスって?1999-12-03(金) 03:27
#8398-0VB4のプロジェクトをVB6で開くとエラー2000-03-09(木) 16:54
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)