■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#11554-0Command関数の使い方教えてください匿名115541999-12-13(月) 16:17
     #11555-0RE#11554:Command関数の使い方教えてくださいゆう(U)1999-12-13(月) 16:38
     #11556-0RE#11554:Command関数の使い方教えてください魔界の仮面弁士1999-12-13(月) 16:44
     #11561-0RE#11554:Command関数の使い方教えてください匿名115611999-12-13(月) 18:08
#11554-0
Command関数の使い方教えてください
匿名で失礼します。
VB6でファイルを移動する処理を行いたいので下のようなコードを書きました。

Dim File1, File2 As String
File1 = "c:\test1.dat"
File2 = "d:\test2.dat"
FileCopy File1, File2
Kill File1

でFile1とFile2をコマンドライン引数ととして取得したいのですが、
Command関数のヘルプの使用例を読んでもいまいち理解できません。
どなたかもう少し単純なコードをお教え下さいませんでしょうか?
#11555-0
RE#11554:Command関数の使い方教えてください
> VB6でファイルを移動する処理を行いたいので下のようなコードを書きました。
> 
> Dim File1, File2 As String
> File1 = "c:\test1.dat"
> File2 = "d:\test2.dat"
> FileCopy File1, File2
> Kill File1
VB6.0なら、FileSystemObjectを使えば楽じゃないですか?
「MoveFileメソッド」1発でしょう。


> でFile1とFile2をコマンドライン引数ととして取得したいのですが、
> Command関数のヘルプの使用例を読んでもいまいち理解できません。
でどの様に引数に渡す(渡されてくる)のでしょうか?

まずFile1とFile2を分ける手段は?
その時セパレータになっているものでSplit関数を使い
配列化すると、簡単に取出せませんか?

まずは実際にCommandで取得して、どの様に引数が
渡されてくるかを実際に確認する事からはじめては?

後は・・・
ヘルプ参照
「文字列, 操作」
ですね
#11556-0
RE#11554:Command関数の使い方教えてください
# 本題とは関係ない所に反応

> Dim File1, File2 As String
これだと、
  Dim File1 As Variant, File2 As String
という意味になってしまいますよ。
#11561-0
RE#11554:Command関数の使い方教えてください
ゆう(U)さん、魔界の仮面弁士さん、ご回答有り難うございました。
ゆう(U)さんの教えて下さったSplit関数で当初私が目指したものが出来ましたm(_ _)m
ただ、FileSysteObjectという新しい壁にぶつかってしまいました。
もう少し自分で勉強してから改めてご質問させていただきたいと思います。
このページと関連する記事:
#11728-1バイナリ出力 関数 ? ? ? ? (はじめたばかり)から移動2000-06-16(金) 18:29
#13056-0#13054UnlhaGetCRCの使い方(was:助けてください〜〜(><)2000-01-13(木) 03:14
#17567-0Dir関数に関して2001-01-06(土) 10:06
#29560-0ファイルの読み込み・書き出しについて2002-06-24(月) 14:50
#8840-0バイナリ出力 関数 ? ? ? ?2000-06-16(金) 17:07
#40587-0テキストファイルの文字列置換方法2001-03-21(水) 15:34
#20691-0バックアップファイルの作り方2002-04-26(金) 14:50
#17341-0未起動時からの処理2000-03-02(木) 15:50
#15501-0ファイルの表示について。2001-04-09(月) 17:53
#17272-0ファイルの関連付け2001-08-15(水) 09:01
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)