■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#16425-0スタックオーバーについてWAK2000-02-18(金) 13:53
     #16441-0RE#16425:スタックオーバーについてゆう(U)2000-02-18(金) 15:18
#16425-0
スタックオーバーについて
現在、VB6(SP3)で開発中にスタックオーバーのエラーで
悩んでいます。(でも時々しか発生しない)

詳細は、FromAのPrivate関数(FuncAAAとします)FormBを表示しているんですが
時々、FromBのUnlaod Meでスタックオーバーのエラーが発生します。

確かに、FuncAAAでは、少し多めにローカル変数を取ってはいるのですが、
それが原因でスタックオーバーになるなら、FuncAAAAがCallされた時に
発生すると思うのですが、違うのでしょうか?。また、FuncAAAではギリギリOK
だったとしても、FromBの入り口でスカックオーバーになるならまだ、理解もできるのですが
なんで、最後の処理(Unload Me)でエラーになるのか理解できません。

#ちなみに、FromBの処理はバッチ的な処理なのでForm_Activateでフラグを使って
 一回だけ処理しています。Unload Meもその処理が終わった時、つまり、Form_Activateの
 最後でしています。これが原因?

同じ経験された方いますか? よろしくお願いします。
#16441-0
RE#16425:スタックオーバーについて
> 現在、VB6(SP3)で開発中にスタックオーバーのエラーで
> 悩んでいます。(でも時々しか発生しない)
実際にどんなコードか分からないので何とも言えませんが・・・

実行時エラー '28':
スタック領域が不足しています

の様なエラーは

イベントの連鎖や再帰プロシージャが考えられますが・・・
※詳しくは「Visual Basic のランゲージ エラー」の
 「28:スタック領域が不足しています。」参照
※エラー発生時の「ヘルプ」をクリックでも同じ物が・・・

それらのどれかに該当しませんか?
このページと関連する記事:
#1587-1スタック領域について。1999-07-17(土) 18:44
#38115-0スタック領域の計測のしかたについて2001-02-02(金) 09:18
#99-2RE#98:スタックエラーについて2003-04-23(水) 17:39
#2480-3スタック領域不足を解消するには?2002-08-26(月) 01:50
#448-2プロパティ参照の高速化2001-10-24(水) 10:56
#11518-0実行時エラー (800700e) メモリが不足しています2000-09-18(月) 19:17
#21732-0大雑把すぎてすみません2002-07-25(木) 13:52
#21070-0コンボボックスについて2001-05-25(金) 10:51
#896-0スタック領域が不足1999-08-19(木) 14:08
#43519-0RE#43517:スタック領域の不足2001-05-30(水) 09:29
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)