■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#2200-1MSCommとPDQについてbaby1999-07-28(水) 14:10
#2200-1
MSCommとPDQについて
VB5SP3です、、マシンはp120のFMV ’95冬もでるの 5120d、です。

ENQ、ACK STX データ長 可変データ  ETX BCC AKC EOT 1バイトずつバイナリ送信、Oncommm受信の
送受信プログラムを作っているのですが、割り込みのタイミングが PDQの場合1バイトと受信している毎に
OnCommでかからないで、、でもうまくうごいている、、MsCommではうごいてません。なぜなんでしょうか?

また、PDQで1バイトごとにそうしん(MSFlexGrid)ログ表示すると(すごく重いのですが)
1バイトのデータ表示する間に2かい割り込み(InbufferCountはかわりません)
受信側でデータの欠落がおこります、mscommだとうまくいく、、、なんでなんでしょうか^^;?
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)