■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#24094-0exeを配布時のエラーについてイルムシャ2000-06-23(金) 13:32
     #24101-0RE#24094:exeを配布時のエラーについてheymon2000-06-23(金) 15:51
     #24103-0RE#24101:exeを配布時のエラーについてS.P2000-06-23(金) 16:11
     #24104-0RE#24101:exeを配布時のエラーについてなぼ2000-06-23(金) 16:16
     #24105-0RE#24094:exeを配布時のエラーについて魔界の仮面弁士2000-06-23(金) 16:19
     #24110-0RE#24105:exeを配布時のエラーについてheymon2000-06-23(金) 16:53
     #24111-0RE#24110:exeを配布時のエラーについてなぼ2000-06-23(金) 17:14
     #24129-0RE#24110:exeを配布時のエラーについてKENKEN2000-06-23(金) 21:01
#24094-0
exeを配布時のエラーについて
VB6.0で業務AP.exeを配布するため、SetupExeを起動したのですが
エラーメッセージ「セットアッププログラムを起動できません。(Create
Process()がエラーコード0x000000C1Hを返しました。)と出てしまいます。
この意味はなんでしょうか?
その後、OKボタンを押したら、今度は「セットアップ用一時ファイルを削除するため
削除ユーティリティを起動します。」
OKで、「セットアップ用一時ファイルを削除するために、アプリケーション
削除ユーティリティを起動しようとして失敗しました」
この意味を詳細に知りたく、解決方法など教えて下さい。
#24101-0
RE#24094:exeを配布時のエラーについて
heymonです。すいません、回答じゃないんですが、
私も、この現象で、悩んでいます。

> VB6.0で業務AP.exeを配布するため、SetupExeを起動したのですが
> エラーメッセージ「セットアッププログラムを起動できません。(Create
> Process()がエラーコード0x000000C1Hを返しました。)と出てしまいます。

一応、検証しましたので、報告します。
環境は、Windows95Bの環境で、出ました。
ところが、ほかのPCのWin95Bでは、出ませんでした。
十数台テストしまして、そのうちの2台がこのエラーを返しました。
エラーのでた2台は、特殊なプログラムをインストールして使っているために、検討用として、貸出し不可で、それ以上の検討は、しておりません。
とりあえず、そのソフトが原因ということに、なっています。(^^;)
 仕事上、Win95/98/NT 日・英を使っていますが、他のOSでは、このエラーは、出ませんでした。
Win98でも、4、5台テストしましたが、大丈夫でした。
他のOSは、特殊なプログラムをインストールしているわけではないので、それ以上のことは、
わかりません。
 わかっているのは、最初のインストール時に、VB6のラインタイム等をコピーしますが、それが
うまくインストールできないようです。コピーされたファイルサイズが、0KBになっていました。
 手動で、コピー等をしてみましたが、やはり同様のエラーがでました。
ただ、その後、DLLをインストールするときには、レジストリに登録の必要があるものもあるとの
情報を得ていますので、その辺をクリアにすれば、もしかしたら、解決できるかもしれないです。
マイクロソフトの障害報告等にも、その情報を見つけることはできませんでした。

ランタイム等のインストール時に、レジストリに登録する方法等のご存知の方、ぜひ、教えていただけ
ないでしょうか?
 よろしくお願いいたします。
#24103-0
RE#24101:exeを配布時のエラーについて
>  わかっているのは、最初のインストール時に、VB6のラインタイム等をコピーしますが、それが
> うまくインストールできないようです。コピーされたファイルサイズが、0KBになっていました。
>  手動で、コピー等をしてみましたが、やはり同様のエラーがでました。

うちの学校でも同様、0Byteになってしまいましたが、
それはあるアプリケーション「セルフメンテナンス」が働いて、
(C:\)ドライブの変更を防いでいました。
そのマシンに変更を防ぐアプリかなんかはありませんか?
確かめてみる価値はありそうです・・・。
助けになるかはわかりませんが・・・
#24104-0
RE#24101:exeを配布時のエラーについて
> > VB6.0で業務AP.exeを配布するため、SetupExeを起動したのですが
> > エラーメッセージ「セットアッププログラムを起動できません。(Create
> > Process()がエラーコード0x000000C1Hを返しました。)と出てしまいます。

こんなときに発生するらしいです。お心当たりは?

1.ターゲット環境に、以前のインストール イメージの残骸が残っているような場合
	→logファイルを削除する
2.Temp フォルダが無い
	→OSと同ドライブにTempフォルダを作成、設定する
3.ネットワーク経由でインストールしてるとき
	→ローカルドライブにコピーしてやってみるとうまくいくかも
#24105-0
RE#24094:exeを配布時のエラーについて
> エラーメッセージ「セットアッププログラムを起動できません。(Create
> Process()がエラーコード0x000000C1Hを返しました。)と出てしまいます。

あれ? そのバグって、Service Pack 3で修正されていると思ったのですが…。

Microsoft Knowledge Base
  Article-ID: Q216231 
  FIX: Application Setup Errors While Displaying "Copying Files, Please Stand By"

| When you run a Setup that was created using the Package and
| Deployment Wizard (PDW), you receive one of the following error messages: 
| 
| Cannot start main setup program! (CreateProcess() returned error code 0x000000C1H) 
| (中略)
| Microsoft has confirmed this to be a bug in the Microsoft products listed
| at the beginning of this article.
| This bug was corrected in Visual Studio 6.0 Service Pack 3.
#24110-0
RE#24105:exeを配布時のエラーについて
魔界の仮面弁士さん、たびたび、レスありがとうございます。

> あれ? そのバグって、Service Pack 3で修正されていると思ったのですが…。
私も、そう思って、何度も、確認したのですが、そうでないみたいです。

なぼさん、レスありがとうございます。
> 1.ターゲット環境に、以前のインストール イメージの残骸が残っているような場合
> 	→logファイルを削除する
> 2.Temp フォルダが無い
> 	→OSと同ドライブにTempフォルダを作成、設定する
> 3.ネットワーク経由でインストールしてるとき
> 	→ローカルドライブにコピーしてやってみるとうまくいくかも
これも、確認済みです。
やっぱり、結果は、同じでした。

SPさん、レスありがとうございます。
> そのマシンに変更を防ぐアプリかなんかはありませんか?
> 確かめてみる価値はありそうです・・・。
たしかに、何かあるかもしれませんが、他のソフトは(他のパッケージソフト、VBで作成したものでない)
、インストールできたので、考えにくいのでは、ないでしょうか?
うーん、原因は、なんなんでしょうか。
#24111-0
RE#24110:exeを配布時のエラーについて
じゃ、これはどうですか?

  ・ ディストリビューション ウイザードによって作成された
	アプリケーション名.Cab ファイルがターゲット環境に残ったままの場合は削除する
  ・ Windows の Temp フォルダ中に Msftqws.pdw という名称のサブフォルダが
	残ったままの場合は削除する
  ・ 0 バイトの Setup1.exe ファイルが残ったままの場合は削除する
	(サイズは 0 バイトの場合あり)
  ・ vb6unst.xxx のように、ファイル名が "vb6unst" で、拡張子が 数字 3 桁の
	ファイルが残ったままの場合は削除する
#24129-0
RE#24110:exeを配布時のエラーについて
> > あれ? そのバグって、Service Pack 3で修正されていると思ったのですが…。
> 私も、そう思って、何度も、確認したのですが、そうでないみたいです。
> > 1.ターゲット環境に、以前のインストール イメージの残骸が残っているような場合
> > 	→logファイルを削除する
> > 2.Temp フォルダが無い
> > 	→OSと同ドライブにTempフォルダを作成、設定する
> > 3.ネットワーク経由でインストールしてるとき
> > 	→ローカルドライブにコピーしてやってみるとうまくいくかも
> これも、確認済みです。 
> > そのマシンに変更を防ぐアプリかなんかはありませんか?
> > 確かめてみる価値はありそうです・・・。
> たしかに、何かあるかもしれませんが、他のソフトは(他のパッケージソフト、VBで作成したものでない)
> 、インストールできたので、考えにくいのでは、ないでしょうか?
> うーん、原因は、なんなんでしょうか。

私の職場でも同じことが発生しました。

あの時は、ウイルススキャンソフトをアンインストールしたら直りました。

それでも駄目な場合は、一個ずつファイルを手動でシステムフォルダにコピーして
そのたびにSetup.EXEを起動するとうまくいったときがありました。

SP3を使っているので大丈夫だと思っていたのですが。(~|~

ちなみに、その時のインストール先の環境は、
PC-NX(NEC)WIN95OSR-2 IE4.0.1でした。
そういえば、Y2K対策にと、IEをバージョンアップした途端に調子が悪くなったような気がします。
IEにはVBランタイム関連のファイルが入っている場合もあるので、
ここを確認してみてはいかがでしょうか。
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)