■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#296-1日付と時刻の処理匿名2962002-05-21(火) 01:20
     #300-2RE#296:日付と時刻の処理Dental2002-05-21(火) 02:35
#296-1
日付と時刻の処理
例: strDate = Format(Date,"yyyymmdd")

上記の例のようにString型に退避した日付がDateAddなどで日付として扱ってもらえません。
どうしても"YYYYMMDD"形式で日付を持っていたい場合、DateAdd等で日付として評価してもらうには
どうしたら良いですか?String型に退避するのが良くないのでしょうか?

それと、同じようなことで、時刻もうまく評価されません。

 strTime = DateAdd("n", 10, Time)
 Do
      :
 Loop Until strTime < Time

上記のように現在の時刻の10分後をString型に退避してその後で現在の時刻と比較しています。
しかし午前10時までの時間がうまく比較されません。Format(strTime, "hh:nn:ss")として比較も
してみましたが、案の定駄目でした。

どうか良い方法を教えて下さい。皆さんは日付や時刻の比較などはどのように行っていますか?
#300-2
RE#296:日付と時刻の処理
> 例: strDate = Format(Date,"yyyymmdd")
"yyyymmdd"形式の文字列を、"yyyy/mm/dd"形式なり、
"yyyy年mm月dd日"形式の文字列に変換するだけで良いのでは?
Format関数で再変換するだけですよね。

> どうしたら良いですか?String型に退避するのが良くないのでしょうか?
文字列形式が"yyyymmdd"形式に固定してあるようなので、特に問題はないでしょう。

まぁ、日付→文字列→日付 という再々変換をするぐらいなら、
最初からDate型で持ち続けた方が、楽だとは思いますけれども。
このページと関連する記事:
#17255-0日付の表示について2000-12-20(水) 17:19
#18812-0グリニッジ標準時を Format 関数で表示形式を整える2000-03-29(水) 21:30
#21408-0時刻の加算・減算2002-07-03(水) 16:38
#1968-0Date型で出力されたテキストの比較について1999-09-20(月) 05:16
#340-1accessの日付/時刻型とVBのDate型は違いがあるのですか?2004-03-04(木) 10:44
#36545-0DAO3.6での日付の比較2001-01-10(水) 11:08
#16850-0Dateについて2000-02-25(金) 02:50
#19987-0任意時刻をValiant(Date)型変数に変換する方法2001-04-02(月) 18:23
#19936-0現在の時刻の取得方法2002-02-23(土) 17:28
#317-2「now」から日付のみ取り出す2003-05-14(水) 21:05
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)