■ 現在のこのページの役立ち度:
表示されない場合こちらのリンクからもご覧になれます。
■ このページの役立ち度を評価する:
役立ち度を評価してください。
(1(左):あまり役立たない - 5(右):大変役立った):
■ ページの共有:
[ サイト内検索 ]
カスタム検索
#506-1lzhの戻り値の表示について質問kita1999-06-28(月) 21:13
     #509-1RE#506:lzhの戻り値の表示について質問YK^21999-06-28(月) 23:01
     #511-1RE#509:lzhの戻り値の表示について質問kita1999-06-29(火) 00:32
     #520-1RE#511:lzhの戻り値の表示について質問YK^21999-06-29(火) 05:26
     #586-1RE#520:lzhの戻り値の表示について質問のお礼kita1999-06-30(水) 00:07
     #589-1RE#511:lzhの戻り値の表示について質問魔界の仮面弁士1999-06-30(水) 04:15
     #593-1RE#589:lzhの戻り値の表示について質問kita1999-06-30(水) 10:02
#506-1
lzhの戻り値の表示について質問
今回、lzhファイルの解凍をunlha32.dllを使ってやっているのですが、戻り値として、解凍されたファイ
ルなどが戻ってくるので、それを何らなのかたちで表示したいのですが、msgboxやラベルでは1024バイト以
上の文字は扱うことが出来ないので、これをテキストボックスにしたところ、すべて1行で表示されてしま
い、リッチテキストボックスで表示させようとすると、・が最後に付加されてしまい、表示に困っていま
す。
何かいい方法はないでしょうか。
#509-1
RE#506:lzhの戻り値の表示について質問
kitaさん,こんにちは。

>今回、lzhファイルの解凍をunlha32.dllを使ってやっているのですが、戻り値として、解凍されたファイ
>ルなどが戻ってくるので、それを何らなのかたちで表示したいのですが、msgboxやラベルでは1024バイト以
>上の文字は扱うことが出来ないので、これをテキストボックスにしたところ、すべて1行で表示されてしま
>い、リッチテキストボックスで表示させようとすると、・が最後に付加されてしまい、表示に困っていま
>す。
>何かいい方法はないでしょうか。
リッチテキストの最後の文字はヌル文字ではないですか。
それを削除すれば良いでしょう。

それに,テキストボックスでも,適当にロジックでvbCrLfなどを付加して,
MultiLineをTrueにすれば良いでしょうし,ラベルでも行けると思いますよ。
方法なんて,アイディア次第です。
#511-1
RE#509:lzhの戻り値の表示について質問
> リッチテキストの最後の文字はヌル文字ではないですか。
> それを削除すれば良いでしょう。
それが、やっかいなことに、一文字ではなく、不特定数入っています。一括してnull文字を消去するような方法はないでしょうか。
#520-1
RE#511:lzhの戻り値の表示について質問
> > リッチテキストの最後の文字はヌル文字ではないですか。
> > それを削除すれば良いでしょう。
> それが、やっかいなことに、一文字ではなく、不特定数入っています。一括してnull文字を消去するような方法はないでしょうか。
RTrimでは取れないですかね。(あまり使ったこと無いのでわからないですが…)

もしくは,Do Loopステートメントで,いちばん右端の一文字が,vbNullCharでなくなるまで,
削除させるとか。
方法はいくらでもありそうな気もしますよ。
#586-1
RE#520:lzhの戻り値の表示について質問のお礼
> RTrimでは取れないですかね。(あまり使ったこと無いのでわからないですが…)
> 
> もしくは,Do Loopステートメントで,いちばん右端の一文字が,vbNullCharでなくなるまで,
> 削除させるとか。
> 方法はいくらでもありそうな気もしますよ。
Do Loop をつかって、何とか出来ました。
でも、少し時間がかかります…。
Rtrimは、ヘルプを見ても、いまいちよくわからなかったです。
ありがとうございました。
#589-1
RE#511:lzhの戻り値の表示について質問
> それが、やっかいなことに、一文字ではなく、不特定数入っています。一括してnull文字を消去するような方法はないでしょうか。
Replace関数か、Split関数で除去できます。
特定の文字位置を検索するのであれば、InStr関数や、InStrRev関数でどうぞ。
#593-1
RE#589:lzhの戻り値の表示について質問
> > それが、やっかいなことに、一文字ではなく、不特定数入っています。一括してnull文字を消去するような方法はないでしょうか。
> Replace関数か、Split関数で除去できます。
> 特定の文字位置を検索するのであれば、InStr関数や、InStrRev関数でどうぞ。魔界の仮面弁士さん、ありがとうございました。
Replace関数を使ったところ、高速に処理することが出来ました。
今回も、いろいろ参考になりました。
このページと関連する記事:
#566-2コモンダイアログ(開く)で複数ファイル名取得方法2003-12-23(火) 13:42
#28608-0文字列変数の置換2000-08-24(木) 15:53
#1434-2置換について2002-07-05(金) 04:56
#10571-0行抽出について2000-08-14(月) 14:14
#152-0拡張子を表示させたくないんです!2001-06-14(木) 07:17
#10270-0文字列中の特定の文字を変換したい。1999-11-24(水) 18:09
#10941-0ACCESSのVBA2000-08-28(月) 13:59
#37864-0行数だけ配列の要素2001-01-29(月) 01:20
#21964-0INIファイルから取得した後2002-08-10(土) 11:53
#37698-0VB5でReplace関数のようなことがしたい2001-01-25(木) 18:07
お探しの情報は見つかりましたか?お困りの問題は解決しましたか?
サイト内検索, 似た記事検索で見つからなくてもあきらめずに掲示板で質問してみましょう。
VB初心者友の会があなたのお役に立てれば幸いです。また、本ページの投稿者の方々にこの場を借りて感謝致します。
本ページは過去ログを集めて自動構成しています。よろしければこのページに関するフィードバックをお願いします。
(※ 構成の誤り、広告等の不適切な記事、リンク切れ、読めないページの報告など)